MENU

Fate/GOの自動変環設定のおすすめ【フレンドポイント召喚10連】

FGOではフレンドポイントを利用して、フレンドポイント召喚10連を行うことができます。

 

しかし、フレンドポイントは貯まりやすいため、すぐにサーヴァント・概念礼装の所持枠が一杯になってしまいますよね?

 

そんな時に活躍するのが「自動変環」という設定機能です。

 

というワケで当記事では、自動返還の概要とオススメの設定方法を紹介します。

 

自動返還とは?

自動返還とは、フレンドポイント召喚10連で入手したカードを自動でQPに返還してくれる機能です。

 

返還できるカードは「経験値(種火)」「フォウくん」「概念礼装」の3つに分けられており、☆1〜☆3のレアリティごとに返還するか設定できます。

 

これによって必要のないカードによる所持枠の圧迫を防ぎ、ストレスなくフレンドポイント召喚10連を行えます。

 

自動変環設定のおすすめ

経験値(種火)、フォウくん、概念礼装、それぞれのオススメ設定は下記の通り。

 

経験値

経験値は「すべて返還」か「☆1〜☆2を返還」がオススメです。

 

レアリティの低い種火は、ほとんど経験値を稼げないため強化に手間がかかりますし、効率も悪いです。

 

特にこだわりがない場合は、すべて返還してしまいましょう。

 

もし少しでも多くの経験値を稼ぎたいのであれば、最低限の経験値を貰える☆3を残しておくのもアリです。

 

フォウくん

フォウくんは「すべて返還」か「☆1〜☆2を返還」がオススメです。

 

理由はとてもシンプルで、フレンドポイント召喚から排出されるフォウくんは、セイバークラスからバーサーカークラスまでの7種類あるからです。

 

それぞれのクラスのフォウ君は、該当したクラスのサーヴァントにしか使用できません。

 

更に排出される確率はランダムであるため「強化1000/1000」にまで強化するのが難しいです。

 

概念礼装

概念礼装は「未設定」がオススメです。

 

概念礼装は低レアリティでも強化素材としての利用価値があり、Lv100の☆5概念礼装の作成にも使用できます。

 

EXPカードはイベントでしか入手できませんので、フレンドポイント召喚から排出される概念礼装は貴重な強化素材です。

 

自動返還はクエストでも設定できる

自動返還はクエストに挑戦する際のパーティ編成画面からも設定することができ、クエストでのドロップアイテムも自動でQPに変換可能です。

 

ドロップアイテム管理がしやすくなりますので、これを利用しない手はありません。

 

クエストに行くときは必ず設定しておきましょう。

 

オススメの設定は「☆1〜☆3を返還」です。

 

おわりに

自動返還はフレンドポイント召喚画面から、1タップで設定できます。

 

手間がかからずカード管理がしやすくなる便利な機能ですので、忘れずに設定しておきましょう。


いくぞ英雄王――――聖晶石の貯蔵は十分か

下記ページにて、聖晶石を無料で増やす裏技を公開中!私もこの裏技で176個の聖晶石をGETしました。